病院の仕事に従事する方のなによりの負担は長時間の労働ではないでしょうか

もし働くなら、どんな病院

ネットで使えるドキュメントの整備を早急に行い、私は出社や退勤の時間に対し、寛大な立場で仕事に従事できる病院が増えればいいのではないかと考えています。
看護師さんや、その他病院の仕事に従事する方のなによりの負担は長時間の労働ではないでしょうか。もちろん患者さんの事を考えれば、長い勤務時間も致し方がないことなのかもしれませんが、あまりにも負担の大きい仕事は看護師さんの負担となり、離職率の増加につながるのではないでしょうか。
また、事務手続きも多く、患者さんと接していない時間帯でも、やる事がたくさんありますよね。また、お子さんがいる看護師さんなどは、自宅に帰ってから、事務手続きができるようになれば、病院に必ず出勤していなければいけない時間も減らすことができるのではないでしょうか。
命を救う仕事だからこそ、仕事に従事する方の事務作業などの負担を、クラウドなどに代表されるネットの技術が応用され、勤務の負担が少しでも軽減された職場が増えればいいのではないかと私は考えています。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2018賢い就活活動を!医療の求人事情.All rights reserved.