切迫早産で1か月以上の入院生活を送ったことがあります

やりがいを見いだせる仕事に

私は2年ほど前に出産前に切迫早産で1か月以上の入院生活を送ったことがあります。
その入院生活では、担当医師をはじめ看護師さん、助産師さん、看護助手の方、様々な方にお世話になりました。
病院では、資格がないと働けないと思っていたのですが、食事の配膳や身の回りの清掃など看護助手と言われる方がテキパキと働いているのには、頭が下がりました。
病院では看護師さん意外にも、こうゆう職業もあるのだなと思うと同時に、子育てが一段落したらこんな仕事をしてみたいなと思いました。空いている時間には、いろんな話もしたのですが、思った以上に体力勝負なので、大変な仕事であること。でも患者さんに感謝されたり、接することで自分も成長できるのでやりがいがあり、楽しいということを話していたのが印象的でした。
私は今まで事務職しか経験がないのですが、様々な患者さんと触れ合えて、やりがいを見いだせるこんな仕事もあるのだなと目からうろこでした。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2018賢い就活活動を!医療の求人事情.All rights reserved.